現在Twitter(現X)の埋め込みが正常に機能していません。環境によっては表示されておらず、内容が伝わりにくくなっている場合がございます。

マリオカート8DX新都市コース超大穴予想

  • URLをコピーしました!

マリオカート8DXのDLCも折り返し、第4弾が配信開始となった。WEBAYANでは過去2回、超大穴予想と銘打って妄想を垂れ流してきたが、個人的にこのシリーズは気に入っているのでもう1回だけガバガバ予想をしたい。そういう気分なのだ。地味に人気記事だし。

さて、今回は都市コースに絞って大穴予想をしていく。というのも、毎回2コースはツアーの都市コースが追加されているのだが、現状ツアーには11コースしか存在していない。そう、このままいけば1コース足りないのだ(この話は最初の予想でもしている)。その上DLC第4弾では3コースも収録しているため、2コース以上という流れが続くと仮定するなら更にもう1コース足りないのだ。

これはもう新規都市コースを予想せざるを得ないだろう。そろそろ新都市がツアーでお披露目されてもおかしくないので、その前にさっさと記事を書ききってしまいたい所である。例によって真面目な予想はそこらへんにいくらでも転がっているので、この記事の内容は話半分に聞き流してほしい。ちなみに、真面目予想はカイロ(エジプト)やアテネ(ギリシャ)といった声が多い。

清水の舞台から飛び降りる『キョウトクロスロード』

まずは以前の予想でも出した京都コース。アメリカから2都市出てるんだし、日本から2都市目が出てもいいだろうという考えである。和風なコースは現状ニンニンドージョーくらいであり、そういう需要も加味したチョイスだ。更に言えば任天堂の本社は京都にあるので、満を持してという可能性は全然ある。

皆様が気になるのは一体どんなコースになるかという部分だと思うが、頑張ってレイアウトとイメージを用意したのでこちらをご覧いただきたい。

今回は手書きの図と画像でお送りします

駅前あたりからスタートし、まずは烏丸通り(にあたる大通り)を北上。二条城や京都御所の前を通過し、金閣寺ゾーンからの龍安寺、五重の塔(東寺)と北西あたりに点在する名所を巡る。スタートに戻ったら今度は南下。伏見稲荷の千本鳥居を潜り抜けた後、我らが任天堂本社を通過し鴨川へ。再び北上し、今度は北東エリアを北から巡っていく。五山の送り火を順に巡り、南下。遊郭地帯や三年坂を走り抜け、清水寺へ。最後は清水の舞台からグライダーで滑空し、スタートへ戻るというルートだ。妄想にしてはいい出来だと思う。

ロケーションを夜にすれば、東京との差別化は勿論のこと道中も映えるはずだ。ギミックを色々仕込める上、京都らしさも全開にできる。悪くない案ではないだろうか?まあ、さすがにここまでネタを盛り込むのは厳しいのでもう少し絞るとは思うが……。でも任天堂本社の中を爆走したいし、清水の舞台から飛び降りたいのでぜひとも実現して欲しい所。

歴史あるサーキットを駆ける『モンテカルログランプリ』

ここからが完全新規妄s…予想だ。個人的に欲しいコースはいくつかあるのだが、レースゲームならやはりここは外せないだろう。モナコ公国はモンテカルロ。モナコGPと言えばご存じの方も多いハズ。あれは見ての通り都市コースであり、F1をはじめとしたモータースポーツの中でも格式高い扱いを受けている。モナコでの1勝は他での3勝とも言われたりするそうな。そのくらい歴史があり、(特性も相まって)勝つのが難しいコースなのだ。

初回予想の鈴鹿と発想は同じで、リアルコースをそのまま入れちゃえという方針である。妄想レイアウト図はこちら。

なるべく位置関係を現実と合わせるようにしてみた

ぶっちゃけモンテカルロだけだと狭すぎる(フルコースも入らない)ので実質モナコ公国全域といった感じではあるが、ここは市街地コース周辺のエリアをメインに組み立ててみる。1・2周目は他よろしく名所巡りをし、3周目で満を持してフルコースという構成にしてみた。F1と同じ場所からスタートし、まずは内陸を巡る。モナコの新旧入り混じった街並みを抜け、プリンセス・アントワネット公園を爆走。スタートに戻ったら今度は海側へ。港から崖の方へ向かい、モナコの名所を巡る。海洋博物館や大聖堂、宮殿などを巡りスタートへ戻る。ここからは普通にコースを1周し、スタートに戻ってきてゴール。多少のデフォルメは必要かもしれないが、かなりいい感じではないだろうか。

正直この機会を逃したらリアルコース収録なんて一生無理だと思うので、ひと思いにやっちゃって欲しいなとは思っている。多分みんな喜ぶんじゃない?知らんけど。

正直これは堅い『リオデジャネイロカーニバル』

これも自分の妄想……と言いたい所だが、これはLEOさん案の受け売りである。というか、解析した結果内部データにリオっぽい痕跡があることから、ガチだと予想してる人も多い。ちなみにだが、前述のカイロはティザー画像にピラミッドがあったことが、アテネはリオと同じく内部データにそれっぽい痕跡があることがよく候補に挙がる理由だったりする。

砂漠中心のコースになりそうなカイロ、ギリシャ感丸出しになりそうなアテネと比較したら、面白みがありかつ独自の世界観を演出できそうという理由で候補の一つに挙げてみた。カイロやアテネも悪くは無いのだが、既存のコースとモチーフが被り気味なのが微妙ポイントかなと。ま、今後どこかのタイミングで出て欲しい。

ホントに来たら随分と陽気なBGMになりそう

さてそんなリオだが、浅い知識しかないのであまり妄想を膨らませられない。とりあえずカーニバルやってる大通りやサッカー場、コルコバードのキリスト像にその他諸々。建物密集地帯もきっとあるだろう。自然豊かな区間も通過するはずだ。まあでも、リオデジャネイロ大聖堂とかあの辺を中心にすればいい感じになるんじゃないかなと作ってみたのが上の図である。上2つに比べたら薄っぺらい予想図で申し訳ないが、何か案があればコメントして欲しい。それを反映させて追記してみようと思う。

とりあえずモンテ族の皆さんがカーニバルで盛り上がってる中を颯爽と駆け抜けたい。気持ちよさそうじゃん?

まあ考え出したらキリは無いんだけど

とりあえずね、3つ考えてみた。でも全く物足りないので、ツアーには頑張っていろんな国・地域を追加して欲しいなと思う今日この頃である。8DXでは無理でも次回作以降に収録とかは全然できるだろうし。ラスベガスとかマカオ、オーストラリアなんかも走ったら面白いはずだし、インドとかアフリカも個性が出ていいと思う。今のご時世だと話題に挙げるのが厳しい国や地域にも、ネタが強い所はある。つまるところ、任天堂のやる気次第で無限に擦れる訳で。

ツアーがどうもギリギリ耐えている感じの運営でこの先どこまでサービスを展開してくれるのかは不明だが、都市コースもこれはこれでありだと思うのでガンガン追加して欲しいところ。追加コースパス2やっちゃおうよいっそのこと。まだ8DXは戦えると思うし。バランス調整もしちゃったんだから実質新作みたいなところありますよ。

そういえば、第4弾からはしれっとキャラも追加している。どうもあと5キャラは増えそうなので、ついでに追加キャラも予想してみようかな。

レーサーであるはずのファルコンが一番場違いに見える
  • ポリーン……最近のパーティーシリーズにはよくいるし、ロゼッタさんよろしくレギュラー入りしそう。
  • ボスパックン……登場済み枠で優先して入れたいのはこの辺。ワンチャンパックンしんでんと一緒に追加されそう。
  • ディクシーコング……コングファミリー少ないけど、ファンキーはうるさいからこっち。ファンキーも来そうだけど。
  • キャプテンファルコン……コースがあってキャラがいないのは普通に寂しいので追加しちゃおうぜ。
  • フォックス……ダークホース。急にスタフォ新コースと一緒に追加したらウケる(笑)。サムスよりは可能性アリ。

こんな感じでどうだろう。真面目から大穴まで取り揃えてみた。個人的にはファルコンにレーサーの仕事をさせてあげて欲しいのでファルコン来て欲しい。いやいい加減F-ZEROの新作作ってあげて欲しい。

3DSなので画像もガビガビ

……恒例ガチ予想も。ズバリ、第6弾までに来る移植コースは『ウーフーアイランド2』だ!全然ありそうなラインの予想をしても面白くないので、ギリギリありそうなラインを突いてみた。果たして、残り16コースのラインナップに含まれているのか、はたまた更なるDLCが始まってしまうのか。いずれにせよコース予想記事は今回でラストにするつもりなので、答え合わせは今後の任天堂関連記事で。一応ここにも追記はします。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA