現在Twitter(現X)の埋め込みが正常に機能していません。環境によっては表示されておらず、内容が伝わりにくくなっている場合がございます。

『Nintendo Direct 2023.6.21』の個人的感想

  • URLをコピーしました!

やって来ました、ニンダイのお時間です。今回も気になるタイトルをピックアップしながら、個人的な感想を垂れ流していくぜ。今回は久々の23時パターンという事もあり、一旦寝てから記事を書き始める余裕があったのが良かった。しかし前日の予告だったのは意外。これまでは2日前に予告してたからね。

今月は各社カンファレンスが続いたこともあり自分もいくつかチェックしたのだが、やはり見せ物としてはまだまだニンダイには勝てないなと痛感した。ラインナップは全然勝負できてるのになぁ。1本の紹介が長すぎるとか、発売までの期間が空きすぎとか、だいたい原因はこの辺だと思うのだが……。

いつもに比べたら控えめなラインナップ

珍しくダブルヘッダーでの進行だった

最初に全体の感想を述べると、見出しのような感想。控えめといってもあくまで(当社比)なのでパワーはあった。例によってサイトが用意されてるので、チェックしたい方はこちらからどうそ。なお、過去のニンダイで発表済みのゲームにはあまり触れないぞ。

ポケモンSV DLC『ゼロの秘宝』

今回のトップバッターはポケモンSV。DLCの配信がもうすぐ。前編の日本っぽい雰囲気が中々良い。スクショも探検も、新ポケモンも楽しめそうだ。

そろそろSVやろうかなと思ったり思わなかったりしてます。

スーパーソニックスターズ

ソニックの横スク新作。今回はなんと、4人同時プレイにも対応。ゲームスピード早すぎてまともにプレイできるのか甚だ疑問である。地味にボーナスが懐かしい感じで良い。グラフィックは今どきだけど。

ウマ娘 プリティーダービー 熱血ハチャメチャ大感謝祭!

謎のMMOで一息ついたと思ったら、急にウマ娘。最初ダビスタかと思った。

しかもこのゲーム、なんだかくにおくんっぽいノリを感じるぞ。KONAMIとバトってるってのに喧嘩売るCygamesも中々クレイジーだなと思いました。いや、あまりにもそのまんまだから流石にアークが関わってるハズ……だよね?でもドットは良いと思う。PSとSteamでも出るらしいが、オンラインはクロスプラットフォーム対応するのか怪しい所。

御伽活劇 豆狸のバケル ~オラクル祭太郎の祭難!!~

マリラビDLCにファッションドリーマーと続き、今度はゴエモンみたいな何か。何コレ?開発はゴエモンの開発者がやってるので精神的続編ってやつだと思うが……果たして面白くなるのか。微妙なところである。

スプラトゥーン3

いつもは軽く流してるフェス情報だが、今回はちょっと触れておこう。アイスの味、バニラvsイチゴvsチョコミント。色で選んでそう。流石にチョコミントじゃなくてチョコ味だと思う。マズいとかそういう話ではなく、パイの多さを考えたらって意味で。

帰ってきた 名探偵ピカチュウ

映画にもなった名探偵ピカチュウの続編。映像の冒頭で気付けたなぁ。知らない人も多いかもしれないが、映画よりゲームが先。3DSで出ていたのだ。

帰ってきたと銘打ってる以上、ちゃんと続編だと思われる。相変わらずピカチュウの声はオッサンだった。

スーパーマリオRPG

今回一番たまげたのは間違いなくコレ。スーパーマリオRPG。まさかのリメイク。グラフィックがちゃんと3Dになっておる。出るとは思っていなかった。

どこまで元のゲームを移植しているのか。プレイヤーの気になる所は多分そこだと思う。あとプレイしたい。

その勢いでちょっとした情報もチラ見せ。ルイマンはこれで全部揃う。ピーチ主役はスーパープリンセスピーチ依頼かな?楽しみ。

FREDERICA

また良く分からんゲーム。設定はちょっと面白そうだが、良くも悪くもマーベラス開発なのが何とも言えない。でも大外れを作るイメージは無いので期待したい所である。

人生ゲーム for Nintendo Switch

遂に人生ゲームが来てしまった。映像見る限り駄作っぽそうな空気が漂っている。移動の時にカメラがグルグル回るのだが、その癖カーブが多いのがもうダメ感ある。ここで決めつけるのは良くないというのは分かってはいるが……。

Headbangers Rhythm Royale

音ゲーのバトロワゲーらしい。ゲーム自体もリズ天っぽいのでウケそう。いや、リズ天やりたい。

METAL GEAR SOLID: MASTER COLLECTION Vol.1

メタルギアコレクション。マジかよ!しかもソリッドじゃないメタルギアシリーズに、各ゲームのいろんな情報やサントラまで付いてくる。とんでもねぇぜ……。

Vol.1ってことは2もあるんやろなぁ……。

ドラゴンクエストモンスターズ3 魔族の王子とエルフの旅

もうすぐ発売ラインナップを見送ったらコレ。DQMも新作が出る。4の世界を3で遊ぶ。人気のあるシリーズなので待ってた人は多いのではなかろうか。モンスターがメインのDQゲームも案外少ないので、ちゃんと新作が出るのは良いことである。DQ3リメイクとDQ12も首を長くして待ってるで。

ピクミン4

ピクミン4。発表自体は既にしてたので、今回はゲームの紹介。なんだか複雑そうなゲームシステムではあったが、多分普通に遊ぶ分にはいつも通りの感じだろう。全体的に2っぽい作りに感じた。なぜかタワーディフェンスをする夜モードもちょっと面白そうである。

そして1と2も移植。既に配信中というスピード感。流石は任天堂である。ピクミンシリーズは全部Switchで遊べるようになったので、遊びつくすなら今がチャンスだ!

ペルソナ5 タクティカ

情報は先に出てたので驚きはないが、P5Tも紹介。P4並みに擦られ続けるP5、流石は人気者である。P6出るのは当分先だろうな……。ちなみにこれはタイトルの通り、タクティクス系のゲームらしい。シミュレーションとも言う。

Vampire Survivors

中毒性が高いことでお馴染み、Vampire Survivors。Switchのスペックで大丈夫なのか不安だが、まあたぶん大丈夫だろう。それより4人プレイモードが面白そうだった。やりたい。

Manic Mechanics

たぶん、オーバークックの修理屋バージョン。この手のゲームにハズレはない。

桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる!~

桃鉄新作は新ボンビーのお披露目。中々にエグい行動を取る世界旅行ボンビーが登場するらしい。どこかに勝手に飛ばしてその分の交通費を徴収するって、お前……。

クソどうでもいいのだが、ロゴのワールドの部分がちょっとだけなるほどザワールドっぽいなとずっと思ってる。

Fate/Samurai Remnant

Fateシリーズも何でもアリだなとは思っていたが、まさか江戸が舞台になるとは……。幕末Fate……。シナリオは勿論、今作はアクションRPGっぽさがあるのでまた違ったゲーム体験ができそうだ。

マリオカート8DX コース追加パス

マリカDLC第5弾。去年唐突に始まったDLCも、気付けば残り2回。誰も知らない新コースがまた増えた。バスルームが舞台になってるらしい。他のコースはまたお預けだが、今回追加されるキャラ3体はお披露目となった。予想記事で挙げたボスパックンが見事的中。コース予想はどうかな、当たるかな……。ロサンゼルスはあると思うけど。

スターオーシャン セカンドストーリー R

スターオーシャンシリーズ第2作のリメイク。HD-2Dを意識した結果なんだか見た目がちぐはぐな感じになっている。スクエニなんだから素直にHD-2Dで作ればいいのに……。ただBGMやらボイスやらが選べたりするみたいなので良移植っぽそう。見た目はやっぱりイマイチ……。

超おどる メイド イン ワリオ

ラインナップその2を見送り、メイワリ新作。こないだ出たばっかな気がするが、ゲーム性は全然違う。「おどる」はWiiの時のもの。それに倣ってJoy-Conを握り、全身を動かしていく。個人的には好きだったので、多分これも気に入る。

ところで、メイワリの開発はリズ天も作っている。つまり、今回は出ないが次かその次くらいにはワンチャンあるのでは?と勝手に期待している。つんく♂さん、よろしくお願いします。

ここすき

#ファミコン40周年 キャンペーンサイト

ファミコンは今年で40周年。マリオ35周年の時のように、1年かけてキャンペーンを展開していくらしい。何をするかは全く分からないが、楽しみである。スマブラファミコン版とか出たら面白いかもしれない。

……ついでにマリオ35復活しない?

スーパーマリオブラザーズ ワンダー

今回トリを飾ったのはスーパーマリオワンダー。2Dマリオの新作。Newシリーズとはまた違うようで、アートワークも結構違う。3Dっぽいイラストって感じの見た目をしていた。

マリオが手にしているワンダーフラワーを取ると、画面がガンギマリ状態になる。ヤバい。ネットではガンギマリオやらLSDマリオやらシャブ漬けマリオやら呼ばれていた。酷い言われよう。

しかしギミック自体は楽しそうだし、今作の協力プレイはキャラを選べる。ゲームとしてはかなり進化していそうだ。

感想

今回は100点満点中の100点。やはりエグゼコレクションの衝撃は中々越えられない。が、中身は非常に充実した内容だった。40分に詰め込む情報量ではないと思うし、ほとんどのゲームが半年以内に出ると思うととんでもない。ホントに頼むから、他社もこのくらいやって欲しい。

ついでなのでここで触れておくが、マリオの映画は公開日に観てきた。非常に満足できるものだったし、売り上げが伸びるのも良く分かる。で、その売り上げでガンギマリオを生み出したと。中々キマっている。単純にマリオ関連の情報も多かったので、追い打ちをかけようという魂胆なのだろう。

残念ながら今回もリズ天新作は無かったが、そろそろ何か動きがありそうなのでまた次回に期待しようと思う。次は9月あたりになるだろうか。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA