リニューアル作業中につき表示が崩れる場合がございます

ドカベンフォントでドカベンしよう

  • URLをコピーしました!

すっかりネットでお馴染みとなってしまったドカベンフォント。どこでダウンロードできるんだと嘆く方がちょくちょくいらっしゃるみたいですので、ここで(勝手に)紹介します。なお、これまでも公開停止になったりしたことがあったので、今後再度公開停止になる場合があります。これに関しては僕が作ったフォントではないので諦めてください。利用規約も存在してませんが、恐らくは何やってもいいけど自己責任ってやつだと思われます。

1:初代ドカベンフォント

このガバガバ加減が最高

すべての元凶、初代ドカベンフォントです。カタカナのほか、ひらがな・アルファベット・数字も入力できるみたいです。以下動画の概要欄にあるURLからMEGA(GoogleDrive的なサービス)のページへ飛ぶと、制作者が公開しているファイル集の中に『dokabenfont_2_1.zip』というzipファイルがあります。.ttfと.otfの2種類用意されてるので、だいたい何とかなるでしょう。

2:新ドカベンフォント

個人的に一番好き

初代の人が1ヶ月ほどかけて、キレイに作り直した新ドカベンフォントです。カタカナとアルファベット、数字が入力可能。ネットで一番見かけるのも多分コレだと思います。こちらも以下動画の概要欄URLから上記のページへ飛べますので、その中にある『NewDokabenFont_.otf』をダウンロードすれば使えます。こちらは.otfしか用意されてないので、もしかしたら古いソフトでは読み込めないかもしれません。

3:ドカベンフォント(二番煎じ)

見た目は一番ドカベン

初代・新とは別の人によるドカベンフォント(二番煎じ)です。収録文字はカタカナ(と一部記号)となってます。こちらは以下の紹介ページ(ニコニコ静画)概要欄のURLから古式ゆかしきAxfc UpLoaderへ飛べますので、手順に沿ってダウンロードしましょう。えっちな広告が多いので一応注意。

EX:ドカベンの文字エフェクト

ドカベンの文字エフェクトをAviUtl上で簡単に再現できるスクリプトです。これはもう動画見てもらった方が早いです。ついでに紹介しておきました。

おわりに

僕がネタフォント作りを始めるきっかけとなったフォントなので、こうして紹介させて頂きました。なお、上記の4つは全てニコニコ関連サイトで公開されておりますゆえ、ニコニコ上でフォントやプラグインを使用した際は是非ともコンテンツツリーに登録しましょう。多分外部サイトで使っても問題は無いと思います。ネタフォントはあくまでもネタフォントであることに十分留意の上、Let’sドカベン!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA